マネー, 政治, 経済, 金融

少子高齢化で労働力人口の減少が見込まれる中、安倍総理大臣は、「人づくり革命」の具体策を議論する構想会議で、高齢者に働く場を準備することは国家的課題だとして、本人が希望すれば65歳を超えても働き続けられる制度の検討を関係閣僚に指示しました。
この中 ...

マネー, 政治, 経済, 金融

75歳以上の高齢者が病院の窓口で支払う自己負担を引き上げるよう財務省が提案しました。高齢化で膨らみ続ける社会保障費を抑えなければ現役世代の保険料や税の負担が重くなり、制度の維持が難しくなると主張しています。
これは25日開かれた財政に関する審議会 ...

マネー, 借金, 投資, 政治, 経済, 金融

政府が経済対策を一体にした2019年度当初予算案の編成を検討している。19年10月に予定する消費税増税の後や20年夏の東京五輪後の景気の落ち込みを防ぐ狙いで、19、20両年度の当初予算に対策費を組み込む構想だ。上乗せした対策費は増税後の反動減がある下期に ...

マネー, 政治, 経済, 金融

財務省は11日に開いた財政制度等審議会の分科会で、社会保障の改革案を提示した。地域の実情に応じて都道府県がそれぞれ医療費を引き下げることや、厚生年金の支給を始める年齢を68歳に引き上げることが柱。高齢化によって財政支出が膨らむのを抑制する狙い。政府が6月 ...

マネー, 政治, 経済, 金融

大分県内で65歳以上の高齢者による犯罪が目立ってきていることが、県警のまとめでわかった。
犯罪発生数自体の減少が目立つ中、刑法犯全体の摘発者のうち高齢者が占める割合は4分の1を超えた。

マネー, 政治, 経済, 金融

 景気は回復局面が6年目に入り、戦後最長をうかがう段階にきた。良好な雇用環境と賃上げが消費を支え、高収益の企業は投資を積み増している。一方で、国際政治の混乱に伴う円高は経営者の気持ちを曇らせる。海外需要がけん引してきた回復を内需の推進力に変えるには、企業 ...

マネー, 政治, 経済, 金融

2月27日 5時15分
日本年金機構は、国民年金保険料の滞納対策を強化するため、ことし4月から、財産の差し押さえなど強制的な徴収を行う対象を広げて、
年間の所得が300万円以上の人が7か月以上保険料を滞納した場合に、強制的な徴収を行うこと ...

マネー, 政治, 経済, 金融

みんなちゃんと払っとるん?

4: 風吹けば名無し 2018/02/21(水) 21:52:54.37
11年もらえば元が取れるよ
7: 風吹けば名無し 2018/02/21(水) 21:53:54.18 ID:ftsVo61J ...

マネー, 不動産, 借金, 投資, 経済, 金融

誰もが十分な老後資金を用意できるとは限らない。リストラや病気だってあるかもしれない。
だが、『貯金1000万円でも老後は暮らせる』を執筆したフィナンシャルプランナー(FP)の
畠中雅子さんは、そこまで心配することはないという。その意図を聞 ...

マネー, 経済, 金融

厚生労働省は7日、昨年11月に生活保護を受給した世帯は前月より64世帯多い164万2971世帯だったと発表した。

7カ月連続で過去最多を更新した。65歳以上の高齢者世帯の受給増が要因とみている。